a record of inner life

やったことや考えたこと・本・論文・音楽の備忘録。 特に環境科学・生態毒性に関して。

論文のメモ: 魚類からの環境DNAの排出速度

 「環境DNAの排出速度

Maruyama A., Nakamura K., Yamanaka H., Kondoh M., and Minamoto T., 2014, The release rate of environmental DNA from juvenile and adult fish, PloS one, 9 (12), e114639.

研究室で紹介された論文。自分は環境DNA(eDNA)について全く詳しくないけれど、面白かったです。論文では環境DNAの排出率がjuvenileとadultで違うというところに注目してて、若い方が代謝速度が大きいので環境DNAの排出率[copies/h/g body]も大きくなると論じてます。ただ誤解してるかもしれませんが、結果(Fig.1)を見ると分解の速度もjuvenileとadultで違います。juvenileの方が分解速度が大きいです。年寄りの皮膚などから排出されたDNAは分解が遅いとかあったら面白そう。