読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a record of inner life

やったことや考えたこと・本・論文・音楽の備忘録。 特に環境科学・生態毒性に関して。

論文のメモ: NGSでミトコンドリアDNAの全長解析

D2のWさん関係で、環境DNAに最近興味あり。

 

「古腹足類のミトコンドリアゲノム全長配列

Williams S.T., Foster P.G., and Littlewood D.T.J., 2014, The complete mitochondrial genome of a turbinid vetigastropod from MiSeq Illumina sequencing of genomic DNA and steps towards a resolved gastropod phylogeny, Gene, 533 (1), 38-47.

ミトコンドリアDNAは全長16~18kbほどなので、NGSを用いればde novoでも比較的容易に全長解析できるんですね。この論文では150bpペアエンドのMiSeqで4.1Mリード読んでます。

核・ミトコンドリアを一緒くたにしてではなく、ミトコンドリアのみ抽出してます。抽出法は下の論文から。

 

Tamura K. and Aotsuka T., 1988, Rapid isolation method of animal mitochondrial DNA by the alkaline lysis procedure, Biochem. Genetics, 26 (11-12), 815-819.

 

Wさんの研究も、いっそ近縁種含めてミトコンドリアDNAを全長解析すれば、より確実で発展性のあるものにできそう。